高円寺|美容室|美容院|新高円寺|東高円寺|デジタルパーマ|縮毛矯正|トリートメント|水パーマ

冬に髪の毛はなんで傷むの???


髪が痛む原因は紫外線、ドライヤー、乾燥、ブラッシングなど様々。
冬に髪が痛む理由は乾燥そして日焼け(紫外線)もあるのです、
紫外線によるダメージは『夏のダメージでお話しましたが
夏は暑いので紫外線を意識しやすく、帽子や日傘で紫外線対策をしていると思います。
しかし冬にも紫外線は存在しているのです。
ゲレンデで雪焼けなんてしたことはありませんか?
雪の白さで紫外線は反射し、上から下から紫外線の嵐なのです。
冬に髪の毛が痛むもう一つの原因は乾燥です。 
乾燥して肌がガサガサになってお困りではないですか?
肌が乾燥してガサガサする様に髪や頭皮も乾燥しているのです。
乾燥して水分不足になっているところに紫外線が当たってしまう事で、冬の髪の毛はパサパサボロボロになってしまいます。
冬のダメージケアは、なんといっても水分を保つことが大切です。
トリートメントやヘッドスパで髪や頭皮の状態を整える事でダメージの緩和が可能です。
トリートメントメニューLinkIcon頭皮のマッサージはこちらLinkIcon